シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積
staff blog スタッフブログ

七草がゆ食べました?

こんにちは!
和心シルバー鋳造・研磨工場の神谷です。

皆様、遅くなりました。
明けましておめでとうございます!
本年も和心シルバー鋳造・研磨工場を宜しくお願い致します!!!

さてさてさて。
年末年始は、弊社でも福袋を発売いたしまして。
社内年末はてんやわんやでした。
でも、福袋って楽しいですよね!
神谷的にはお年玉が欲しいです…(笑)

そんな本日。
ご紹介はこちら!

歌舞伎大蝦蟇首飾
かぶきおおがまがえるペンダントトップ
¥12,200 (税込¥13,176)

12021916_547d91981d9dc

大蝦蟇(おおがま)は江戸時代の奇談集にも描かれた、巨大なガマガエルの変化。
蛙モチーフでも珍しい蝦蟇蛙のシルバーペンダントトップが登場です。
古くから伝承される巨大な蝦蟇は、蛙が獲物を長い舌で捉える様子から
、人の精気を吸い取るなど妖気を持ったものとして恐れる存在とされる一方、
歌舞伎では人情あつい盗賊忍者の使う仙術として大活躍します。
目にした人の心を捉えて離さない、エネルギー溢れる鋭い眼光は、
邪気を睨んだ稀代の歌舞伎役者の見得を切った様子そのもの。
いぶし銀のヌルリと鈍く艶めく絶妙な色合いと、IZURUシリーズを象徴する背中の神聖なトライバルが、
この上ない極上の重厚感を醸し出しています。

横から見るとこんな感じ。

12021917_547d91b67d76c

人気の蛙モチーフでも珍しい蝦蟇を取り上げ、時代の花形・歌舞伎者をイメージしてデザインしました。
歌舞伎の大見得を切った蝦蟇が大きな口をあけ、その長い舌を延ばしてチェーンにぶら下がるユニークな仕様です。
奇抜で豪奢なファッションを好んだ歌舞伎者は、一見無法で喧嘩もいとわないと社会的評価を受けながら、
その心髄には仲間との結束と信義がありました。
その背に刻まれた疣さえも身を着飾るように文様と共に配列し、男の背負うものの大きさと矜持を表現。
己の正義に正直に、何ものにも流されない唯一無二の自分らしさを誇ってください。

皆様にとって、本年も幸せな年になりますように。

それではまた明日!


Posted by admin