シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積
ウェブカタログ
staff blog スタッフブログ

滝を登り龍になる鯉『古事記』がモチーフ【登竜門根付】

皆様こんばんは。
H. Margeでございます٩(^‿^)۶

一週間ほど夏季休暇を頂いておりました!(≧∇≦)
一週間仕事から離れると、ふと我に返るというか(笑)、
無意識にヒーリング行動を取っているのだなと実感しました…。

 

今回は占星術について書いてみます( ̄∇ ̄*)ゞ
今年は3月末から8月中旬までの5カ月弱、『土星』が『逆行』してました。
これって結構『しんどい』時間だったと思うんです(と、言われている)

それは『土星』が『カルマ』や『悪癖』に関連している惑星だからだそう。
(直したくてもなかなか直せないクセがチャンスを邪魔している感覚?)

先週土星はめでたく『順行』に戻りましたので、
停滞しまたままで悩んでいること、腰が重いことがあれば、
今週中がブレイクスルーのチャンスだそうですよっ(*´ェ`*)

一説によれば、なかなか進展しない恋(!)や、
あの人の曖昧な態度(?)も土星の順行が助けてくれるそう(。~ー~)
※婚活なんかもうまくいきやすい時期が到来したかもしれません!?笑

 

さて、今回ご紹介する商品は、鯉が『滝』を登り龍になるという
故事『登竜門』から、『鯉』と『龍』をモチーフにした商品、
【登竜門根付-淵潜龍】¥13,900をご紹介致します!(。-_-)ノ☆・゚::゚

07211635_57907b4729a91

07221557_5791c3f64ea99-300x300

この商品の魅力はですね・・・
『いかついのに繊細』なところですヾ(~O~;)

一言で言えば、『ギャップ萌え』商品です( ̄○ ̄)

勇み挑んでいく鯉に対し、龍は忍耐を表しているそう。
『真剣で厳しい』場面を表現していることから、
表情や鱗などの描写にはこだわった仕様となっております。

こちらも併せてお勧めです!【登竜門根付-滝昇鯉】¥11,900

07201715_578f333add315

滝をひたすらに登る鯉は、努力の代名詞。
泳ぐ鯉が尾で水を弾きながら前進する瞬間をとらえました。

07221558_5791c41a861a1

鯉の尾の『くるん』とした部分が可愛くて好きです(@゚ー゚@)

台風到来とはいえ、まだ暑い時期が続きそうですので、
気分転換に週末に滝を見に行くのも良さそうですね(^0^)

See you next week♫


Posted by admin

真夏の熱い太陽と荒波!冷ややかな能面帯留め!

皆様ごきげんよう。
H. Margeでございますっ(๑•̀ㅂ•́)و✧

本日は『夏を思い切りエンジョイしよう!』をテーマに、
新作のアクセサリーのご紹介をしたいと思います₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾

まずはこちら太陽荒波 シルバーアクセサリーシリーズデス!

TaiyouniAranami_banner730_01

【太陽に荒波耳刺】ピアス¥3,200
【太陽に波指輪】リング¥6,200
【太陽に荒波根付】ネックレス¥5,200

IMG_8520

エネルギーの源である太陽と「母なる海」と言われ、
生命の源とされる海をコンセプトにしたアクセサリーです。

絶え間なく寄せては返す白い『波』は、
『永遠に途切れることのない愛』を示しているようで٩(๛ ̆ 3 ̆)۶
これはまさに、愛の告白にはもってこい(!)の商品ですネ♬

『ひと夏の恋』とは言わず、永遠に大切な存在へ変わるかも!?
ここは是非、愛する人(!)へのギフトにも良いかもです(∩`ω´)⊃))

次は、打って変わって『能面帯留め』をご紹介します(° ꈊ °)✧

こちらの商品、発売前から実はお気に入りでして(*´ω`*)
見たことがない『鮮烈なインパクト』が私の心を捉えたのでした…。

CpF633aUIAAApvL

『能面帯留め-狐』 ¥5,200

キツネは太古より人間を『化かす』動物と見なされてきました。
本商品では、『すました顔の狐面』から『悪狐の面』が覗きます。

モチーフとなった悪狐は、玉藻前に化けた白面金毛九尾の狐を指し、
人に危害を加える『妖狐』として知られているようです!(*>_<*)ノ

CpF6FVKVYAEYdbY

『能面帯留め-般若』 ¥7,200

般若の面は『嫉妬と怒りの表情を持つ女性』が鬼になった顔の面だそう!
本商品では、美しい女性の面が割れ、恐ろしい形相の般若の面を見せています。

般若は仏教用語では「知慧」を表しており、
「祈りによって悟りを開く」という意味合いの言葉で縁起物にもされているとか。

 

キツネにしても般若にしても『二面性』を感じさせるのが、
この『能面帯留めシリーズ』の最大の魅力なのではないでしょうか。

最後に『両方の面』の御写真を載せて、締めくくりたいと思います・・・

IMG_8524

IMG_8526

ʕ•̫͡•そʕ*̫͡*れʕ•͓͡•ʔで-̫͡-はʕ•̫͡•ʔま*̫͡*ʔた-̫͡-ʔ

H. Marge


Posted by admin

艷やか豪奢な新作かんざし【津軽漆唐塗扇型簪】発売!

皆様こんばんは。
H. Margeでございます。

気がついたら梅雨明けしていて、もう8月。
真夏です。暑いです。簪挿して夜店に行っちゃいましょう。

さて、先週末に新作が発売しました!
津軽漆唐塗扇型簪】¥15,900 (税込¥17,172) です。
※色味はの二色です。

IMG_8383

◎商品説明
青森を代表する伝統工芸である津軽塗。
その中でも代表格とされる「唐塗り」を贅沢に使用し、
全面にあしらった扇型簪(かんざし)が生まれました。
津軽塗職人「うるし塗次郎」の舘山次郎氏と
「かんざし屋wargo」によるコラボレーション簪です。

膨大な手間のかかる贅沢な『唐塗り』は、
使い込むほどに艶が増すという味わい深い商品です。
あまりにも時間がかかることから『馬鹿塗り』という別名がついてしまったほど!

DSC_0095-225x300128f5b63-fb07-4c24-996b-3520b45597ef-225x300

!私はあえて『情熱の赤』を選びますw

左:桜花咲枝桜一本簪¥12,200 (税込¥13,176)
右:玉珊瑚二本挿簪-紅色¥3,200 (税込¥3,456)

かんざしの重ねづけもどうぞ!!!☺

 

続いて、かすう工房より松竹梅腕輪をお勧め致します!

IMG_8397
※左から順に、松・竹・梅です。

罫描き三つ並び松腕輪
松は長寿のシンボルとして古来より尊ばれてきたようです。
その毅然とした姿から百木の長ともされ、樹齢を重ねた大樹の姿には威厳を感じさせます。

透かし竹笹腕輪
季節によって色を変えず、真っすぐ伸びる様から、植物中の君子とされ尊ばれてきました。
多くの根をはり次々と新芽を出す様は、子孫繁栄の象徴ともされています。

燻し捻じ梅腕輪
日本で古くから愛されている梅は、厳しい冬を耐え忍び、
春一番に美しい花を咲かせる様から強い忍耐力と美を象徴するものとして尊ばれてきました。
花言葉は『高潔』、『気品』、『厳しい美しさ』、『澄んだ心』だそう!

私のお気に入りは竹笹腕輪です。
07271323_5798374ad71a0

モデルさんは男性ですが、女性も着用できますよっ!
幅:約0.8cm,厚み:約0.2cm,内周:約16cmと女性の手首にはやや大きめ。
ですがっ!真鍮製ですので、力を入れて開閉ができます☺
それではまた来週♪


Posted by admin

夕方の蝶は幸福の報せ?【透かし揚羽蝶二又簪】新発売

皆様おはようございます。
H. Margeです٩(^^)۶

動画で色々な洋楽のPVを見るのが好きなのですが、。
一番テンション上がるのはブリトニー・スピアーズの『Toxic』です。
(ブリトニー・S・ピアーズではありません。←ネタが古いw)

ブリトニーさんはアメリカ南部の極貧の白人家庭の出身だそうで、
(家を持っていなかったので、トレーラーハウスで生活していたそうです)
一方、アメリカ南部の上流階級の白人女性を『サザン・ベル(南部美人)』と言い、
日本の『大和撫子』に近い保守的で男性を立てる理想の女性像のようなイメージ。
(ひごろ海外ドラマでよく見かける『バリキャリ女性』とは随分違っていますね)

サザン・ベル(南部美人)の外見的イメージは、
『風と共に去りぬ』のスカーレット・オハラでしょうか。
(あの勝気で傲慢な性格は大和撫子には程遠いですが、高貴な容貌が) 

それでですね、ケイティ・ペリーのPV(の一部)を見ているといつも
「スカーレット・オハラ(の女優)に顔だちや雰囲気を似せようとしているな」
と、感じることがあります。(実際は似てないのがキモ)

Wide Awake』のPVを見ていると、昔の南部の女性像と、
現代的な女性像のイメージが混在していて、なかなか面白いです。
それをフェミニズムだと解釈してしまうのは、少し退屈な気もしますが、
女性が表現すると、何かしら性を連想させてしまうのは避けられない気もします。

前置きが長くなりました。
今回は『キラキラしたロマンチックな商品』を紹介したいと思います!

【透かし揚羽蝶二又簪】3,600 (税込¥3,888)

07211924_5790a2dc7ddd6

大きな揚羽蝶モチーフが特徴の二又簪は、
蝶の羽根模様を透かしで表現し、
軽やかに舞う揚羽蝶をイメージしたものとなっています。

ガラスビーズの花畑、キラキラ輝くチェーンを用い、
蝶のひらひらとした動きを表現しています。

古来より蝶は「知らせ」をもたらすものとされ、
夕方窓から蝶が家に飛び込んでくるのは、
間もなくやってくる幸福の知らせであると言われています! 

お色は赤、青、黒の三種類あります。私のお勧めは青ですね。
青いビーズがブルーベリーを連想させるからです(笑)

二つ目の商品紹介は、
【極彩色羽一本簪】3,600 (税込¥3,888)になります。

Cn96RFhUAAECH9v

※色はブルーとピンクの二種類です!

07211938_5790a62a0b414 07211939_5790a653d78dc

 

魅惑的な長い尾を持ち、
『鳳凰』の名をほしいままにする極楽鳥は、
かつて「天の遣いで舞い降りてきた鳥」と言われていました。

その艶やかな原色が、
夏の夜に映えるゴージャスな簪となっております!

今回はキラキラしたロマンチック【透かし揚羽蝶二又簪】と、
世にも美しい極楽鳥の艶やかな羽【極彩色羽一本簪】
ご紹介しました。梅雨明けした夏の空に相応しい商品ですね♪


Posted by admin

かんざし屋wargo 2016年夏【とんぼ玉簪】新発売

こんばんは。H. Margeでございます(。◕∀◕。)

皆様は三連休をいかがお過ごしでしたか?
海の日なので、海に出かけた方も多いかもしれませんねっ!

夏は海、山、花火大会、夏祭り、盆踊り、夜店、そして夏コミ!
など、楽しいイベントが盛りだくさんで夜更かしと出費が気になります。

夏のwargoといえば、ひとつひとつ職人の手作りの【とんぼ玉簪】!
というほど、人気商品でございます。今年の新作も売れ行き好調です!

SummerTonbo_banner730_02

今年の新作をごらんください!(*°∀°)=3

CmQ0z_LUEAAEJJM

06292035_5773b27a7b064

お勧めは【水影とんぼ玉簪】¥3,400 (税込¥3,672)でございます☺

ゆらゆらと静かに揺らぐ水面が光を受けて輝く一瞬を
とらえるように描いた涼やかさ満載のかんざしです。
美しく透き通る濃い水色の玉に、レースのように繊細な白い模様を配しました。

鮮やかなシーブルーがまるで小さな頃に遊んだプールのような、
どこか懐かしい気持ちにさせてくれます。爽やかにまとめたい時におすすめです!

また、【人魚姫とんぼ玉簪】¥3,400 (税込¥3,672)もお勧めですよ☺

07072124_577e49f9c55a4

人形姫が人間の足の代わりに声とともに失くした尾びれの鱗を
クローズアップし、玉に落とし込んだ簪となっております。
王子様のために「全て」を捨てたその覚悟と一途さを表現するように、
鱗以外の要素を入れずシンプルに仕上げた商品でございます!

淡く色づく恋心のようなピンクと、
楽しいだけではない恋の辛さを写したようなブルーで、
揺れ動く人魚姫の心をデザイナーが表現しております。
王子様に恋い焦がれ全てを捨てても傍に行きたいと願った
人魚姫のように一途な方におすすめの商品でございます!

 

今年の新作ではないのですが、人気のとんぼ玉簪に、
藤棚を見上げたときの、あの感動を閉じ込めた(!)
ベースの色は漆黒、桃色の紅藤が艶やかな簪、
【紅藤とんぼ玉簪】¥3,400 (税込¥3,672)がございます。

06021237_556d24fe0bddf

06021236_556d24c97f6b5

豪華かつシックで洗練されたデザインとなっております。
月夜に浮かぶ紅藤を描いたとんぼ玉簪は、
薄闇に浮かび上がったように黒に映えるよう、
上品な紅藤色で流れるような藤模様を施しました(*´▽`*)

来週もwargoの素敵商品をご紹介して行きますので、
引き続き宜しくお願いいたします!

H. Marge.


Posted by admin