シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積
staff blog スタッフブログ

シルバーアクセサリーの魅力

シルバーの語源はギリシャ語のアルギュロスと呼ばれ、「白く輝く」とか「明るい」という意味があります。その名の通りシルバーは、磨くとあらゆる金属の中で一番光り輝きます。 シルバーと人との関わりも古く、紀元前三千年ごろには、すでにシルバーが使われていたと言われています。現在、シルバーアクセサリーは多くの方に愛されて、老若男女問わず身に付けていると言われています。シルバーアクセサリーの魅力が多くあります。果たしてシルバーアクセサリーが持つ素材の魅力とは一体どのようなものなのでしょうか?なぜ世界中の民族がシルバーを愛し、さまざまなものを作ってきたかと考えると共通している事は、シルバーは神聖なるものと考えられていた、と言うことです。

シルバーの光の反射率が高く、しっかりと磨かれたシルバーアクセサリーは見る人を圧倒されるような輝きを見せてくれるといいます。またシルバーは、ゴールドのように派手さはありませんが、その代わり落ち着いた雰囲気があるので、相手に上品なイメージを与え洗練されたシャープな印象を与えます。デート以外にも仕事場でも気軽に使用することができて、社会人の方や人と接する機会の多い方にはおすすめです。

シルバーは同じ貴金属のゴールドやプラチナと大きく違う点があります。
前の2つが金属変化を起こしにくいのに対して、シルバーはとても変化を起こしやすい金属だということです。
ですので、表面が黒くなりやすく、お手入れの必要が出てくるのです。
この特性を利用し、シルバーを酸化させていぶした感じを出したものはいぶし銀です。シルバー独特のグレーないぶし感から、「いぶし銀」との言葉にもあるように、「渋くて味わいある」物に例えて使われます。

また、シルバーは一番金属アレルギーになりにくい金属と言われてます。金属アレルギーとは、身につけているアクセサリーの金属が汗などでイオン化して、体内に浸透し、次に同じ金属が肌にふれると、拒否反応を起こして肌にかゆみやかぶれが起こる事です 。ですが残念ながら、絶対に金属アレルギーにならない訳ではありません。


Posted by admin