シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積
staff blog スタッフブログ

ターコイズのご紹介

■ターコイズとは
ターコイズは銅とアルミニウムを主成分とする燐酸塩鉱物で、最も古い宝石のひとつです。
ターコイズは砂漠で産出する鉱物です。砂漠の気候がターコイズの生成に深く関わっています。砂漠で雨が降ると、水分は急速に蒸発してしまうため、川や地下水脈は形成されません。雨に溶け込んだ成分は、遠方に運ばれることなく、雨が染み込んだところ、つまり、砂漠の地下へ濃縮されます。アルミニウムは最もありふれた鉱物である長石から、リンはリン灰石の鉱床や動物の骨から、銅は銅鉱床から供給されることがよくあります。これらの条件が揃ったところに、ターコイズは生成すると考えられています。

鉱物学データ
・英名  Turquoise
・和名  トルコ石(当て字は土耳古石)
・色   空青色、青色、帯緑青色、青緑色、帯黄緑色
・光沢  ガラス光沢
・結晶系 三斜晶系、潜晶系
・硬度  5.5-6

■ターコイズの伝説と歴史
ターコイズは人類とのかかわりが最も古い石のひとつとされ、古代エジプト初期の王墓や、インカ帝国の財宝の中から装飾品に加工されたターコイズが多く発掘されています。
古く自然崇拝の宗教では、美しい空色を思わせるようなブルーが自然の大いなる力を秘めるとして大切にされてきたようです。
そして、大自然とともに生きるネイティブアメリカンにとっては特別に神聖な存在であったと伝えられています。
彼らは、このターコイズを天の神々が宿った石と考え、血をイメージさせるサンゴと組み合わせた装飾品を愛好していました。
その力は危険や邪悪なエネルギーから持ち主を守り、勇気を与え幸福をもたらす石として大切にされてきたと伝えられています。
またナバホ族はこのターコイズを粉末にし、紋様を描き、雨乞いの儀式に用いたといわれています。

■ターコイズの効果
ターコイズは12月の誕生石で、石言葉は繁栄、神聖な愛、安全、闘争心などです。
ターコイズは魔除けや旅の安全のお守りとして有名で、邪悪なものを寄せ付けないパワーは最強と言われる。トラブルや災い、あらゆる危険から身を守ってくれると言われている。危険が迫ると、色褪せたり、欠けたりして知らせてくれると伝えられる。
また、ターコイズを持つと人生を違った視点から眺められるようになり、自分の生まれてきた意味や役割についての洞察をもたらしてくれるとされます。その穏やかな波動のせいでしょう、持ち主は自然と周囲の徳望を得、皆から引き立てられ、昇進を果たすという暗示もあります。


Posted by admin