シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積
staff blog スタッフブログ

【こんな事も出来ますpart②】流石OEM

こんばんは!
シルバー鋳造・製造工場の神谷です。

続けての投稿すみません・・・

気を取り直して!本日の次のこんなこと出来ます!は

バチカン!

そう、バチカンって、チャームとチェーンを繋ぐための
パーツです。
たかがパーツ、されどパーツ。
結構目立つんですよねー。
だから!
バチカンも!
ある程度のサイズであれば、(大きめですが)
ネームプレート風、とかとか。
オリジナルのバチカンも作れます!

そう、OEMは色々な可能性を秘めてますね。
お客さまのひらめきが奇跡を生みます。

是非、皆様の「つくりたい」その気持ちを
神谷にぶつけて下さい!

お待ちしております。

それでは、また!


Posted by admin

【こんな事も出来ますpart1】流石OEM

皆様こんばんは!
シルバー研磨、鋳造工場上の神谷です。

昨日、お客様からあるものを見せてもらいました。
はい。まぎれもないただの引き輪。
なんですが!
引き輪の引く部分が、可愛い玉になってたんですねー。

当初の依頼では、
「引き輪作れますか?」と。
環濠の問題もあるので、引き輪自体は既製がいいのですが、
蝋付けにて、パーツ追加は可能です!

オリジナルが大好きなお客さま
ご相談頂ければ、既製品にひと手間、も可能です!

是非お問い合わせくださいませ。

それでは、また!


Posted by admin

お客様が嬉しい時は私達も嬉しいのです。

皆様こんにちは。
和心シルバー鋳造・研磨工場の細田です。

気づけばあっという間に5月が終わってしまうところですが、
皆様は体調等は大丈夫でしょうか?

…というのは、実は私自身が今週は殆どダウンしていたのです。
そんな中、現在制作しているアクセサリーにつてクライアント様から嬉しいご連絡を頂きました。

某問屋さんのツイートランキングについてなのですが、
一時私が描かせて頂いたアクセサリーが1位から3位まで独占していたんです。

すぐにキャプチャ付きでご連絡を頂いたのですが、正直自分でもびっくり。
…勿論すぐにそのデータは保存させて頂きました(笑)。

また、その時1位の商品についてはツイッターで炎上しているというお話まで伺いました。
あ、良い意味での炎上ですが、これまたびっくりです(笑)。

クライアント様が喜んで頂けるのも勿論嬉しいですが、
エンドユーザー様が喜んで頂けるのはもっと嬉しいお話ですよね。

私はコンテンツ系を主に担当させて頂いているのですが、
お客様に「こういうのを待っていたんだ!!!」って仰って頂けるととてつもなく嬉しくなります。

私自身は営業ではないので、中々クライアント様と直接やり取りをしたりすることはありません。
ですので、どういった形でもクライアント様やエンドユーザー様の声が聞けるのは嬉しいのです。

こういったお声を力にこれからも頑張ります!!
アニメ・ゲーム・ラノベ・漫画どんなタイトルでもかかってこい!!!(笑)

作りたいけどデザインとかが思いつかない…
そんなご相談などもお気軽にご連絡下さい。
ではでは、次回をお楽しみに!!


Posted by admin

【サンプル作りの色々なご要望】

こんばんは!
シルバー鋳造、製造工場の神谷です!!
勝手にご無沙汰しておりました。ごめんなさい!

今回は、初めてのお問合せ経験。
事の発端は 「型代」

とあるお客様、
「量産の前にサンプル作製をしたいです」
はい、ごもっともなご要望です。
もちろん!
と、私も返信。
「もちろんです。量産前にはサンプルを確認して頂き、
校了が出てからの量産になりますよ!ですが、型代はかかります」

「作ったサンプルがNGだったら?」
と、お客様。
「場合により、作り直しにて、再度型代がかかります」
そう。型代。
量産品が何個作れるか!!という金額ではあります。
しかし、どんな製造でも、物を作るには型をとります。
仕方ないのですよね。この型代。

しかし、今回のお客様はすごい。
「型代をかけずにサンプルを作る方法はありますか?」

同一の素材では、難しい事も沢山あります。
しかも、今回はなかなか大きい製品。
ジュエリー用3Dプリンターでは、12分割位にせねばならないような…

でも、樹脂で良ければ、そんなこともできちゃいます。

皆様、モノづくりを慎重に進められたい方は、
是非サンプル前の原型確認もお勧めです。

物を早く手に入れたいお気持ちももちろんだと思います。
金属製品は製作に納期も掛かりますもんね。

でも、急がば回れ。
こんなことわざもあります!

是非、サンプル前のひと手間、ご検討下さいませ。

夜分に失礼致しました。
それでは、また!


Posted by admin

チェーンの修繕方法とは?!【お客様Q&A】

皆様こんにちは。
和心シルバー鋳造・研磨工場の細田です。

最近は色々と悩みが多く、中々踏ん切りが着けられない日々が続いています。
(あくまで自分の中のみの話です(笑))
こういう時ってモヤモヤして、何も手につかなくなってしまったりして困りますよね。
週末は気分転換にお外に出かけてみようと思います。
(普段は大抵引きこもっているので(笑))

さて、そんな本日はチェーンの修繕方法についてお話をしたいと思います!

長くネックレスを使っていたり、何かに引っかかってしまったりなど、
ふと急にネックレスチェーンが切れてしまうことってありますよね?

以前お客様よりこんなお問い合わせを頂いたことがあります。
「普段使っているネックレスのチェーンが切れてしまったので修理をして欲しい」…と。

残念ながら弊社では修理は承っていないためお断りをさせて頂くのですが、
実際チェーンを直す方法がないわけではないのです。

一般的には切れたチェーンに銀ロウと呼ばれる金属を溶接することで修繕することが出来ます。
(簡単に言ってしまえばロウ付けで切れたところをくっつけるんですね。)

このロウ付けという技法、私体験をしたことがあるのですがめちゃくちゃ大変です。
初心者や慣れない人だと綺麗にくっつけることが出来ないんですよ!
※この道◯十年のおじ様がやると1分もかからない作業です。

見た目は簡単そうに見えるんですけどね…

ちなみにこのロウ付けには注意点がございます。
まずはメッキ(コーティング)されているかどうかです。
ロウ付けをした箇所はメッキがされていない上に、ロウ付けによりメッキが剥がれてしまいます。
その為、ロウ付けをした箇所は再度メッキを施さなければなりません

…こうなると中々自分で出来るものではないですよね^^;

じゃあ、どうすれば良いのか…
1:新しいチェーンに取り替える
一番お手軽で早い方法です。
※バチカンのサイズによってはチェーンが取れないこともございます。

2:修理を承っているショップに依頼する
現在ではインターネット上のショップでも承っていたりします。
一般のアクセサリーショップでも受け付けているところもありますね。
どこも共通していることは予約が必要ということ。

3:ロウ付けをマスターする(笑)
細田は現在こちらに挑戦中です(笑)
道具を揃えたり、技術を身に付けるのにとても時間がかかりますのでご注意下さい。

ではでは、次回をお楽しみに!!


Posted by admin