シルバーアクセサリー/デザイン・原形制作・鋳造・研磨

info@wagokoro.co.jp
TEL 03-5785-3331/FAX 03-5785-0559
お問合せ/見積
staff blog スタッフブログ

雨の日でも、かわいい浴衣をご紹介!`、`个o(・ω・。)`ヽ、`

みなさまこんにちは!

和心のAyaです!

 

昨日は沖縄が梅雨入りしたのだとか……。二、三週もすればこちらも梅雨入りでしょうか。

今日は東京も生憎のお天気で、冷えるのか否か、ちょっと分からないですね(*бωб)

調べたところによると、明日からはまた晴れてくるみたいです(ㆁᴗㆁ✿)

 

今回は、沖縄も梅雨入りしたということで、雨の日に読みたい物語特集です(。☌ᴗ☌。)

晴耕雨読と言いますし、雨の日にはお家でゆっくりするのも良いと思います!

まずはこちら。

『有頂天家族』 森見登美彦

京都を舞台に、阿呆の血を引く狸たちが大騒ぎする物語です。(我ながら良い感じに要約できたと思います笑)

京都の春から冬までを描いているので、春の桜はもちろん、夏の五山送り火、

秋の紅葉、冬には初詣で賑わう下鴨神社などなど。

テンポのいい描写で日本の四季を感じとることができるお話です(*`・ω・)ゞ

物語としても純粋に面白いですよ\(‘ω’ )/

続いてはこちら。

『よだかの星』 宮沢賢治

美しい鳥の兄弟でありながら、醜い姿をもって生まれた鳥、“よだか”が主人公の短編童話。

宮沢賢治らしい美しい情景描写が際立つ作品です。国語の教科書に採用されたこともあるとか。

ハッピーエンドとは取りにくい作品ですが、一文一文が染み渡るような雰囲気を持っています。

個人的にも大好きな一作なので、是非とも読んでいただきたいです₍₍ ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡

長雨が訪れる梅雨の前にお気に入りの一冊を見つけてみてはいかがですか?

 

さて、次は何度か紹介をしている、浴衣をご紹介!

店舗で人気も出ている商品なので、お見逃しなく✧*ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*

まずはこちらから! 極涼織り浴衣-朝の佳人

04261123_571ed12361092

朝顔の蔓と花をデザインした浴衣です

黄色と青のカラーが爽やかな夏らしい印象。

品名の「佳人」とは美しい女性のこと。

朝に輝く花、朝顔にふさわしい名前ですよね(*´˘`*)♪

高級なポリエステル素材を使用しているので、夏でもさらりと

着ていただけます!

もう一色はヒルガオをデザインした赤やピンク系カラーの「昼の麗人」です。

 

続いてはこちら(っ*´∀`*)っ

極涼織り浴衣-麻の葉蒲公英

04261107_571ecd75dc9c7

伝統文様の麻の葉を全体に配した、華やかな生地の浴衣です。

ピンクや緑が黄色に映え、顔回りの雰囲気もパッと華やかになります。

上の着物と同じ素材を使用しているので、夏祭りや花火大会などの

夜のイベントだけでなく、昼頃のおでかけにもどうぞ(p*・ω・)p

色違いはピンク、紫系の「麻の葉桔梗」。こちらも是非(*δωδ*)」

 

かわいい浴衣やシルバーアクセサリーのOEMお問合せは

こちらから!

OEMお問合せ窓口は 03-5785-3331 になります。

平日の午前10時30分より受け付けておりますので、

御気軽にご相談くださいませ。宜しくお願い致します。

※お電話・メールでの土日・祝日頂いたお問い合わせに

関しましては、翌営業日以降に折り返させていただいております。

予めご了承ください。

 

さて、今回はこのあたりで失礼します!

お休みに浴衣を買いに行く予定のいAyaがお送りいたしました!


Posted by admin